どうも、そのです。

アフィリエイトで稼ぎたいと思うのであれば、ASPの新着情報は漏らさずにチェックするべきです。

 

その理由についてご説明したいと思います。

まだ誰も取り組んでいない可能性がある

ASPの新着情報に出てくる案件には主に以下の2パターンがあります。

 

  • 他のASPにも登録しているが今回新たに違うASPでも登録した
  • 今回アフィリエイトに初めて参入した

 

この2つです。

前者は既に取り組んでいるアフィリエイターがいる可能性が大ですが、後者は今回初めての参入なので取り組んでいる人がいない可能性が高いです。特に商品名での対策がされていることなんてほぼないでしょう。

 

誰も取り組んでいないのであれば、誰にでもチャンスがあるということになります。

また、新規商品の場合、色々と不透明な部分もある事から、大物アフィリエイターは様子見をすることが多いので、ライバルもそこまで増えない傾向にあります。

 

ASPの新着に出てきた広告はおよそ半年以上の契約になっていることが多い

ここで、新着広告に取り組むメリットにピンときた方は、かなり勘が良いと言えると思います。

 

多くの新規広告主は、半年以上で契約をしていることが多いそうです。(ASPの方から聞きました)

つまり、その広告は少なくても半年はあるということです。

 

ということは?

半年以内にその広告主がASPに支払う固定費以上の利益を感じることができればそのまま広告は継続される可能性が高いです。

 

そのときに、その売り上げのほとんどをあなたが上げていたとしたら?

優遇されやすいのは目に見えていますよね?

 

私の過去の成功事例

これは、私がまだアフィリエイトで1万円ちょっとしか稼げていない時、ある広告を見つけたときの話です。広告が継続されるというのには当てはまってませんが、私が稼ぐきっかけになったことです。

 

2010年の9月か10月だったと思いますが、今では有名なグルーポンの無料会員登録案件がありました。単価は63円とかだったと思います。

結論からいうと、私はこの案件だけで2000件以上の成果を短期間で上げました。

 

途中から特別単価ももらうことができ、単価は200円ぐらいになった時期もありました。

 

 

何故、こんなにも件数を伸ばすことができたのか?

 

 

単価が低くて誰も取り組まなかったから

だと思っています。

 

 

でも、まだ稼げていない私は、ここに果敢に取り組んでみました。

その結果、月に10万円という壁は突破できました。

 

そして、そのおかげでASPで稼ぐイメージがつき、どんどん扱う単価をあげていき、1件1万円の案件を月に100件以上決めるなどに至りました。

 

こういった私の成功事例からも、アフィリエイトで早く稼ぎたいと思うのであれば、誰も取り組んでいないけど需要のある案件に取り組んでみるというのはとても良い方法だと思っています。

是非一度、新着情報を真剣にチェックしてみてください!

 

ちなみに、私は今でも毎回チェックしていますよ!

 

メルマガの方ではもっと深掘りしたところまで話していきたいと思っていますので、よろしければ下記から登録しておいてくださいね!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
参加中のブログランキング


RSS