ASPの担当者についてもらうための4つの方法

目安時間:約 8分

どうも、そのです。

 

「ASPの担当者についてもらうためには、まずそのASPで稼がないといけない」

と思い込んでいる初心者アフィリエイターの方が非常に多くいると感じます。

 

でも、本質を考えれば、そんな事はありません。

ちなみに、私は各ASPに分散して収益が上がっているので一つ一つのASPでの売り上げは大したことがありません。

それでも、ほぼ各社に担当になっていただいている方がいます。何だったら売り上げがほぼ0にも関わらず、担当の方がいる会社もあるぐらいです。

 

こういったことからも、そのASPで稼いでいなければ担当者を付けてもらえないということは思い込みであるということがわかるかと思います。

では、どうやったら担当者さんについてもらえるのでしょうか?私が実際にやったこと4つを紹介したいと思います。

 

ASP主催のセミナーに参加してASPの方と名刺交換する

名刺交換をしたタイミングで「御社での売り上げを伸ばしたいと考えているんですが、担当の方がまだいないんです。担当になっていただくことは可能ですか?」と聞くのが一番いいでしょう。その方がメディア担当であれば、ほぼその方がなっていただけると思います。

 

ただ、その方が何かしらの役職などついていて部下がいる場合、部下の方が担当になる可能性の方が高いです。

これ、一番手っ取り早い方法なので、セミナーへの参加が可能であれば、是非やってみてください。

 

ASPの事務所に直接行く

もちろん、事前にメールなどでのアポイントが必要にはなりますが、ASPの事務所にまで足を運ぶ意気込みを見せれば、誰かしら担当がついてくれるでしょう。

ただ担当をつけてほしいというのではなく、そのASPのどういったジャンルで成果を上げたくて「打ち合わせをさせてもらいたい」という名目でアポイントを取るのが一番です。

事前にそれを伝えた上でアポイントを取れば、当日そのジャンルに関しての情報も一通り準備してくれますので、一石二鳥になります。

 

既に担当がついているアフィリエイターの方に想いを伝えて紹介をしてもらう

もし周りに既に担当がついているアフィリエイターの方がいるなら、その人に紹介してもらえないか聞いてみましょう。

その方とそれなり以上に仲良くしていたら快く紹介してくれるのではないでしょうか。私も過去に何人か紹介したこともありますし、そのASPでは結局紹介した人の方が稼いでしまったなんてことも何回かあります(笑)

 

何かしら広告についての質問をメールしてみる

地方に住んでいてセミナーもなかなか参加できない、周りに担当がついているアフィリエイターの人もいない・・・

となると、あとは直接ASPの人にメールをしてみるしかありません。

 

とは言え、ただメールをするだけでは相手にされない可能性もありますので、「御社で取り扱われている○○の案件でこれから成果を出していきたいと考えていますが、この案件についての情報をいただけないでしょうか?また、御社ではまだ固定の担当の方がおりませんので、もしよろしければやり取りをしていただける方をご紹介いただけないでしょうか?」といった感じにメールを送ってみると良いでしょう。

 

今までこの4ついずれかをして断られたことは一度もない

上記に紹介したことをして断られたことは一度もないですし、いくら稼いでいるのかもほとんど聞かれたことがないです。聞かれたところで他のASPのことなんてわからないわけですし、適当に答えておいたらいいでしょう。

ただ、あまりにかけ離れて大きく答えると、あとあとのやり取りで困る事も出てくるでしょうから、正直に答えておくのが一番ではあります。

 

要は、そのASPで結果を出したいという想いをいかに伝えるかです。

ここが一番大事でしょう。

 

本質を考える

ASPって、アフィリエイターが売上を上げてくれないと基本的には儲からないんですよね。

広告主からは毎月固定費を取っていたりしますが、初回契約(大体が半年)の間に成果が出なければ契約終了してしまいますし、固定費の1社あたり5万円とかです。

これだけでは大きく儲かるとは言えないですし、上場するなんて無理でしょう。

 

となると、やはりアフィリエイターにより成果を伸ばしてもらわないと困るわけです。

自社の取扱い広告を積極的に扱ってくれるやる気のあるアフィリエイターを欲しているわけです。

たとえ今稼いでいなくても、積極的にメールをしてきて売り上げを上げようとしてくれるアフィリエイターは、ASPにとっては宝なわけです。

 

こういった本質を考えると、今稼いでいる稼いでいないはそこまで関係がないというのがわかると思います。

 

担当になってもらってもよっぽど稼がないと頻繁に連絡が来ることはない

そのASPで数十万程度だと、そんなに頻繁に向こうから連絡は来ません。

最初のうちは、こちらから連絡したりして情報を教えてもらう感じになります。

 

稼いでないときは、返事も遅い事もあります。

ASPというのはメディア担当は少ないことがほとんどで、一人で100人とかを担当していたりします。

そりゃ、稼いでない人への対応は後回しになるのは必然でしょう。これは受け入れないといけませんし、それが嫌ならさっさと結果を出してしまう事です。

 

担当がいるといないとでは成果の質が変わってくる

連絡を誰にしたらいいのか明確になることでやりやすくなるのは間違いありませんし、取り組みたい案件が実際にどれぐらい稼げそうなのか、承認率がどれぐらいなのかを聞ける環境にあるのは確実に有利に働きます。

 

1件1万円の広告で10件成果が上がったけど、実は承認率が20%の案件だった!

というものを知らずにやるよりも、

1件1000円だけど承認率が100%の案件で3件の成果を上げる方が実際には儲かるわけです。

 

また、取り組もうとしている案件で、

月間何件成果を発生させられたら最大でいくらぐらいの特別単価がもらえるのか?

といったことも聞くことができたりします。

 

同じジャンルの同じようなサービスの案件で

月間10件獲得できれば単価を1万円にしてくれる広告

月間100件獲得できれば単価を1万5千円にしてくれる広告

があったとしたら、前者の広告を積極的に取り扱う方が成果を伸ばしやすいでしょう。

 

こういったことが事前にわかる事で戦略が組みやすくなるのは間違いありません。

 

是非、今回紹介したやり方のいずれかでASPの担当者さんを獲得してみてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

アフィリエイト系の懇親会に参加してきました

目安時間:約 2分

どうも、そのです。

 

昨日は、日中は友人が開催する勉強会に参加。

本来ならその懇親会に参加するところなのですが、先約で別の懇親会の予定があったのでそちらに移動。

2015-02-28 18.54.58

 

出来立ては美味しいけど、冷めたら普通のよりまずい焼き枝豆(笑)

 

 

2015-02-28 19.23.18

今はそれほど発行されていませんが、数年前にメルマガアフィリエイターとしてかなり有名だった、tomさんこと松原智彦さんにもご参加いただいての会となり、とても楽しい時間でした。

2015-02-28 20.21.14

ちょうど2月がお誕生日だったとのことで、サプライズもありました。

 

いつもなら終電前に帰るのですが、

「わし、もう一件いかんといけんのやけど、そのさんも一緒にいかん?」

とお誘いいただき・・・

 

「ここで帰っては男がすたる!」

という思いは全くなく、ただ単純に松原さんともう少し遊んでもらいたかったので、松原さんともう一名(女性)で更に夜の街に繰り出しました(笑)

 

帰宅したのは2時半だったかな(笑)

大阪から自宅の最寄り駅(チャリを置いてたので)まで7000円のタクシー代がかかりました(汗)

 

松原さんと遊んでいただくのはこれで2回目になるのですが、とても楽しかったです。

また大阪に来られた際には遊んでいただきたいものですね。

 

 

【予告!】

近々、メルマガの方で、サイトアフィリエイトに役立つSEOの検証結果について書こうと思っています。

気になる方は、下記から登録しておいてくださいね!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

どうも、そのです。

 

アフィリエイトで最短で稼ぐために重要なことがいくつかありますが、その中でも上位にあたるのがジャンル選定です。

 

今回は、このジャンル選定のポイントと共に、アフィリエイトで最短で稼ぐ為には絶対に忘れて欲しくないとても重要なことも書きたいと思います。

 

需要の大きいジャンルを狙う

アフィリエイトで言うならば、

  • キャッシング
  • 脱毛
  • FX
  • コスメ
  • 育毛

辺りがこれに当てはまるかと思います。

 

需要の大きいジャンルはライバルも多いんじゃないの?

という疑問が出るかもしれませんが、それはもちろん多いに決まっています。

 

でも、需要が大きいので、ライバルたちも全部拾い切れているわけではありません。

 

また、SEO対策に自信のある猛者たちは、基本的に単一キーワードとかを狙う事が多いので、複合キーワードとかになってくると手薄なところが結構あったりします。こういった隙間のこぼれ球を拾うだけでも需要の大きいジャンルなら月に数十万とかを稼げたりします。

 

実際、私はキャッシングも脱毛もFXもコスメもやっていますが、全部こぼれ球を拾っているに過ぎません。

 

というか、1人(1サイト)が全部拾い切れないのが当たり前なので、そもそも何がこぼれ球なのかすらわかりません(笑)

 

そんな感じで、需要の大きいジャンルを狙う方が実際は稼ぎやすかったりします。

 

ジャンルを絞る

これ、アフィリエイトで最短で稼ごうと思うと本当に重要なことなので、しっかり頭に入れておいてくださいね。

 

私はある程度結果が出るまで様々なジャンルに手を出していました。

そして、結果が出てきたジャンルを伸ばしていって月100万を突破するにいたりましたが・・・

 

結果的には、最初からジャンルを特化して取り組んだ方が早かっただろうと思っています。

 

ジャンルを特化するメリット

このメリットを最大限に活かすためにも、需要の大きなジャンルを選ぶ必要があるのですが、ジャンルを特化して取り組んでいるとそのジャンルに当然詳しくなります。

 

詳しくなると、コンテンツを作るスピードが圧倒的に早くなるという大きなメリットがあります。

 

よく考えてみて欲しいのですが、全く違うジャンルを2つ取り組んだ場合、いちいち調べないといけないことが多くなりますよね?

でも、これが1つのジャンルに絞っていると、知識が蓄積されていくので、特に調べないでも記事が書けたりとか、日々のちょっとしたヒントからキーワードや記事ネタが浮かんだりなども頻繁に起こる様になったりします。

 

おそらく、これをお読みのあなたは、これからアフィリエイトで稼いでいこうと思っている状態だと思います。

となると、使える時間って限りがあるわけですから、そういった意味でも作業の効率化を最大限に行うためにもジャンルは特化した方がいいと思っています。

 

ジャンルを特化するもう一つのメリット

実は、もう一つジャンルを特化するメリットがあります。

作業のスピード効率が上がる以外のメリットがあります。これも実は本当に大きなメリットです。

 

こちらについては、しばらくしてからメルマガの方で詳しく書いてみたいと思います。

続きが気になっていただいた方は、下記よりメルマガに登録しておいてもらえると嬉しいです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

どうも、そのです。

アフィリエイトで稼ぎたいと思うのであれば、ASPの新着情報は漏らさずにチェックするべきです。

 

その理由についてご説明したいと思います。

まだ誰も取り組んでいない可能性がある

ASPの新着情報に出てくる案件には主に以下の2パターンがあります。

 

  • 他のASPにも登録しているが今回新たに違うASPでも登録した
  • 今回アフィリエイトに初めて参入した

 

この2つです。

前者は既に取り組んでいるアフィリエイターがいる可能性が大ですが、後者は今回初めての参入なので取り組んでいる人がいない可能性が高いです。特に商品名での対策がされていることなんてほぼないでしょう。

 

誰も取り組んでいないのであれば、誰にでもチャンスがあるということになります。

また、新規商品の場合、色々と不透明な部分もある事から、大物アフィリエイターは様子見をすることが多いので、ライバルもそこまで増えない傾向にあります。

 

ASPの新着に出てきた広告はおよそ半年以上の契約になっていることが多い

ここで、新着広告に取り組むメリットにピンときた方は、かなり勘が良いと言えると思います。

 

多くの新規広告主は、半年以上で契約をしていることが多いそうです。(ASPの方から聞きました)

つまり、その広告は少なくても半年はあるということです。

 

ということは?

半年以内にその広告主がASPに支払う固定費以上の利益を感じることができればそのまま広告は継続される可能性が高いです。

 

そのときに、その売り上げのほとんどをあなたが上げていたとしたら?

優遇されやすいのは目に見えていますよね?

 

私の過去の成功事例

これは、私がまだアフィリエイトで1万円ちょっとしか稼げていない時、ある広告を見つけたときの話です。広告が継続されるというのには当てはまってませんが、私が稼ぐきっかけになったことです。

 

2010年の9月か10月だったと思いますが、今では有名なグルーポンの無料会員登録案件がありました。単価は63円とかだったと思います。

結論からいうと、私はこの案件だけで2000件以上の成果を短期間で上げました。

 

途中から特別単価ももらうことができ、単価は200円ぐらいになった時期もありました。

 

 

何故、こんなにも件数を伸ばすことができたのか?

 

 

単価が低くて誰も取り組まなかったから

だと思っています。

 

 

でも、まだ稼げていない私は、ここに果敢に取り組んでみました。

その結果、月に10万円という壁は突破できました。

 

そして、そのおかげでASPで稼ぐイメージがつき、どんどん扱う単価をあげていき、1件1万円の案件を月に100件以上決めるなどに至りました。

 

こういった私の成功事例からも、アフィリエイトで早く稼ぎたいと思うのであれば、誰も取り組んでいないけど需要のある案件に取り組んでみるというのはとても良い方法だと思っています。

是非一度、新着情報を真剣にチェックしてみてください!

 

ちなみに、私は今でも毎回チェックしていますよ!

 

メルマガの方ではもっと深掘りしたところまで話していきたいと思っていますので、よろしければ下記から登録しておいてくださいね!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

どうも、そのです。

 

先日、スマートフォンアフィリエイトの塾を4期も運営されている、羽根田雅幸さんという方の塾生限定セミナーにゲストとして呼んでいただき、これからアフィリエイトで稼いでいこうと思われている方の前で20分程度でしたがお話をさせていただきました。

2015-02-08 17.43.34

 

なんと、羽根田さんとは実際にお会いしたのは一度だけだったのですが、それ以来Facebookで繋がらせていただいています。そこでクローズドのグループに招待していただいておりまして、その中でお誘いをいただき、立候補させていただいた次第です。

(誤解のないように言っておきますと、直接名指しで呼ばれたのではなく、グループのメンバーに対して「ゲストで出てくれる方いませんか?」という流れでした)

 

で、実際に登壇してお話した内容の中から何点かを、これをお読みのあなたにもシェアしたいと思い記事にする事にしました。

 

アフィリエイトで稼ぐために

私はアフィリエイトを始めた当初、ある塾に入ったのですが、その時の心構えは「できるかできないかはともかく、同期の中で何か一つでもいいから自分は一番になる!」と決めてやっていました。

 

それが一年かかろうが二年かかろうがそれでもいいから何かで一番になると決めてやっていました。

 

で、同期の中でセンスのある子がいまして(笑)その子があっという間に月100万を超えたんですよね。でも、自分は自分だと思い、淡々と続けました。

 

そう、続けることって大事なんですよね、本当に。諦めたら終わりなので。

 

あと、仲間の存在が大事だということもお伝えしました。これも本当に大事。一緒に切磋琢磨しあえる仲間は、大きく稼ぐには絶対に必要だと思います。(月100万とかを狙う場合)

 

アフィリエイトの可能性

これは私自身も実感していて、羽根田さん自身もおっしゃっていましたが、アフィリエイトで稼げるようになるとWEBコンサルのスキルもある程度身に付いてしまっているということです。

 

私自身も、現在企業数社のWEBコンサルをさせていただいたりしていますし、ホームページ制作なども請け負ったりしています。

 

また、私はSEOコンサルタントとしての繋がりもあるのですが、SEOコンサルタントをしている方とお話していても、決してその方々とそん色のないSEOスキルを知らず知らずに身に付けてしまっているのがサイトアフィリエイトなんだということをつくづく実感します。

 

こちらについては、また別の記事で近々お話ししたいと思います。

 

とにかくアフィリエイトは、そこだけにとどまらずに次の展開に進みやすいスキルが身に付くという大きなメリットがあるということをお伝えしました。

 

アフィリエイトで成功するために一番大事なのは諦めないこと

実は、ゲストとして登壇したのは私だけでなく、私よりももっとすごい方々がお話されていました。

 

その中で全員が共通して「大事」だと言っていたのは「行動し続けること」です。

 

でも、本当にこれに尽きると思うんですよね。

行動し続けるためには仲間が必要だったりとかもありますが、とにかく行動をしないことには何も変わらないわけです。

思ってるだけでは何も変わらない。

 

こうして、思考は現実になる

という書籍でも書かれていますが、これも思考だけではなく結局は行動が混じります。

 

なので、思うだけでもダメだし、闇雲に行動するだけでもダメということなんだと思います。

 

 

上記の話も含め、細々した事などを話させていただき、20分ほどお時間を頂戴しました。

 

セミナーで話してみて

聴いてくださった多くの方が、私のふとした一言を真剣にメモされていたり、真剣に聴いて下さる姿勢を見て、是非みなさん稼げるまであきらめないで頑張ってほしいなと感じましたね。

 

こういった貴重な機会を与えてくださった羽根田さんには本当に感謝しております。

ありがとうございます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

どうも、そのです。

 

今回から不定期に自分が考えるアフィリエイトのキーワード戦略について、自分の頭の中を整理する意味合いも兼ねて、色々と書いていってみたいと思います。

 

今回は、ライバル商品キーワードで集客するというものについて書いてみたいと思います。

 

多くのアフィリエイターはアフィリエイト商品がある商標しか狙わない

こちら、本当にその通りで、多くのアフィリエイターはアフィリエイトできる商品の商標しか狙わない傾向が強いです。

 

たとえば、若者向けのニキビ商品でいくと、

 

  • プロアクティブ
  • アクネス

 

が良い例なのかなと思います。

前者はアフィリエイト広告があり、後者はアフィリエイト広告はないという感じです。

 

この場合、「プロアクティブ」という商標を狙った

プロアクティブ 口コミ

プロアクティブ 効果

プロアクティブ 最安値

などといったキーワードは多くの人が作りますが、

 

ライバル商品である「アクネス」という商標を狙った

アクネス 口コミ

アクネス 効果

アクネス 最安値

と言ったキーワードはあまり狙う人がいません。

 

でも・・・

 

購入者はその商品が欲しいのではなく、その先の未来が欲しい

アクネスを購入する人は、必ずしもアクネスが欲しいわけではありません。

ニキビが治った肌を手に入れたい

というのが本当の求めているところです。

 

なので、アクネスを探している最中に、

「私、アクネスも試したけど、プロアクティブ使ったときの方が早くニキビが治ったよ」

というような口コミを見つけたとしたらどうでしょうか?

 

この際、アクネスのことを無理に悪く言う必要もなく、プロアクティブという商品があることを認知して興味を持ってもらうことが大事です。

興味を持ってもらって販売ページにさえ誘導できれば、あとは広告主さん側の仕事になります。

 

直接的に商標を狙うよりは成約率も落ちますが、このようにアフィリエイト広告のないライバル商品からアフィリエイト広告のある商品へ誘導するという方法は、一部の方はしっかりやっていたりします。

 

では、どうやってそういった商品を見つけていくかなどの調査方法などについては、メルマガなどでも書いていこうと思っていますので、もしよろしければ下記より登録をしておいてくださいませ。

お読みいただき、ありがとうございます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

アフィリエイトを同じ時期に始めたとしても稼げる人と稼げない人というのがどうしてもでてきますが、その差はいったい何なのでしょうか?

基本的には「行動」と「継続」の差だと思いますが、行動が継続できない人がよくしている言い訳というものが3つあると思います。

 

その3つの言い訳についてお話したいと思います。

 

アフィリエイトで稼げない人の3大言い訳

お金がない

アフィリエイトを始める人の多くが、今よりもお金が欲しいからアフィリエイトをするんだと思うんですよね。

それなのに、「お金がない」というのを言い訳にしていたら、何も進まないのではないでしょうか。

 

お金がないなら、ないなりに工夫をしてやっていくしかありません。

もし本気で稼ぎたいと思っているなら、お金がないというのは言い訳として出てこないのではと思いますね。

 

時間がない

副業でされている人に多い言い訳じゃないかなと思います。

でも、時間がない中、毎日コツコツと行動を継続して、月200万とかを稼ぐようになった人も何人か知っています。

 

私も、アフィリエイトで生活ができるまでの間は、現場仕事に出かけて帰ってきてから少しだけアフィリエイト作業をしていました。

言ってみたら、お金も時間もなかったわけですが、四の五の言わずにその時の環境で最大限できることをやっていました。

 

本気で稼ぎたいのであれば、時間は作るものです。

ただ、睡眠時間を削るのは全体的なパフォーマンスが下がっていくので本当の最終手段かなと思っています。

睡眠時間を削って寝る時間を遅くするぐらいなら、早く寝てその分早起きする方が作業効率は間違いなく上がります。

 

自信がない

これも割と多いのかなと思います。「本当に稼げるようになるのか自信がない」などです。

これ、考えてみてもらいたいのが、自信を持たないと何事も継続して行動はできないってことです。

 

自信というのは「自分を信じる」ということなので、自分を信じることができない人間が成功できるはずないですよね。

 

ちなみに、私は、自信と確信は違うと思っています。

自信は「自分はできるはずだ」と信じるだけで充分です。

確信は「これをこうすれば絶対にこうなる」というものなので、経験から生まれるものです。

 

自分が経験したことがないことに関しては、絶対に確信は持てないはずなんです。

「失敗はするだろうけど諦めずに続けていれば必ず自分は稼げるようになる」と信じることが自信です。

 

お金と時間については工夫が必要かもしれませんが、自信を持つことだけは誰でも今すぐにできることです。

しかも、無料でできることなので、自信をもたないともったいないですよね。

 

まとめ

以上、3つの言い訳を挙げてみましたが、いかがでしたでしょうか?

 

もし、思い当たる節があったとしたら、そこを改善すればそれだけでも一歩成功に近づくのではないでしょうか。

言い訳というものは、していても何も始まらないことなのと、何かに責任転嫁をしている状態なので、進歩しないです。

 

今回紹介したのは一番結果に繋がりにくい言い訳ベスト3だと思いますので、上記の言い訳をしそうになったら、是非その言い訳をやめて、「ではどうするのか?」ということを考えて少しでも前に進んでいきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

アフィリエイト収入の平均額ってどれぐらいなのか?一度は気になった事があるのではないでしょうか。

それについて、面白いデータを見つけましたのでシェアしたいと思います。

 

http://www.fancs.com/pr/archives/2595

 

こちら、A8.netを運営するファンコミュニケーションズによるデータになりますので、アフィリエイト界全体にも通用するデータではないかと思います。

何と、全国平均は5,000円以下の4,561円ということです。

 

では、アフィリエイトってやっぱり稼げないのか?と思う方も多いと思いますが、それはこちらの記事を参考にしてみてください。

アフィリエイト収入の気になる実態、稼いでる人はどれぐらいいるの?

 

 

あくまで平均値なので上と下では天と地ほどの差があるということです。

一つ言えるのは、今からでも月100万以上を稼ぐのは全然可能だということです。

 

実際、私がアフィリエイトを始めた2010年時点でも超後発組でしたが、それでも最高で月170万ぐらいまで稼げています。

また、私よりあとでアフィリエイトを始めて月200万を超えている人も大勢います。

 

結局はやるかやらないかということだけですよね。

やると決めたら結果が出るまであきらめずに正しいやり方を徹底的にやり続けるだけ。これに尽きると思います。

ライバルのほとんどは、すぐにあきらめてやめていく人間ばっかりなので、やり続けるだけで勝てる業界です。リアルの店舗ビジネスなどと比べたら、本当に勝ちやすいビジネスモデルだと思いますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

表題の通り、アフィリエイトの作業を外注化するには?という疑問が解決する動画が期間限定で販売されていました。

メルマガでは紹介していたんですが、ブログで紹介するのを忘れていて今は販売停止中です(汗)再販とかあるのかはわかりません。

 

ちなみに、一部ではありますが、私のメルマガからはこんな感じで買っていただいています。「良い商材を紹介してくださり、ありがとうございます」と感謝のメールも届いたほどでしたので、金額との比較でかなり価値の高いものだったと思います。

外注化ノウハウ成約実績

※画像をクリックすると別窓で拡大表示されます。

 

 

メルマガでは、こういった本当に役立つ商材とかが期間限定で発売されていたりする場合、しっかりと何日間かかけてご紹介しているので、まず見逃すということはありません。もし厳選された役立つ情報を取り入れたいとのことであれば、是非この機会にメルマガに登録しておいてください。記事下部の登録フォームから1分もあれば登録ができます。

なお、近日、読者様向けに「月150万円以上稼ぐアフィリエイターが語る、今報酬が0になって資金に余裕もなくなったら、どうやって月100万円の報酬に戻すのか?(仮称)」というテーマの無料レポートを進呈予定です。読者様には全員お配りする予定にしていますので、そちらを楽しみにしていただくのも一つかと思います。結構、内容の濃いものに仕上がりそうな感じですので、お楽しみに。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

アフィリエイトをするにあたり、稼げる(儲かる)ジャンルって気になる方も多いと思います。

 

その稼げるジャンルについてお話する前に、理解しておいた欲しい大前提の話があります。

そもそも、この記事にたどり着いている時点で、あなたはアフィリエイト初心者寄りであると見受けられます。(お友達とか交流のある方をのぞき、このブログに初めて訪問した方の場合)

 

その初心者の方が、稼げるジャンルを知ったからと言って稼げるようになるわけではありません。むしろ、稼げるジャンルというのは強豪揃いとも言えるので、そこに割って入るのはなかなか難しいでしょう。

なので、他の人がやっていない切り口から攻めていくなどの工夫は必要になるかと思います。また、SEOのライバルが多いキーワードとかだと、無茶をしたSEOをするとペナルティを受けたりなどして、努力が水の泡になる可能性が高くなることも否定できません。

 

以下に、稼げるとされるジャンルをご紹介はしますが、必ずしも稼げるジャンルというのが大事なわけではないということは覚えておいてくださいね。

 

そのが思うアフィリエイトで稼げるジャンル

  • 金融(キャッシング、FX、クレジットカード)
  • 脱毛(主にサロン)
  • 美容(主に化粧品)
  • 求人(看護師、薬剤師など)
  • インターネット回線(WiMAX)
  • 情報商材

 

この辺りではないかと思います。どのジャンルもそのジャンルだけで楽勝で月100万円を超える報酬が得られるジャンルです。

金融、脱毛、求人、インターネット回線は比較サイト。美容と情報商材はレビューサイトの方が訪問者さんからの反応は良いかと思います。

是非参考にしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
参加中のブログランキング


RSS