きっとあなたの役に立つ
アフィリエイトで月100万以上稼ぐための思考とコツ
無料メルマガ


アフィリエイトで月100万以上稼ぐ管理人がお届けするメルマガです。

あなたはこのメルマガを愛読するだけで、知らず知らずのうちに稼ぐための思考やコツが身に付きます。

解除はいつでもできますので、ご興味がありましたら登録しておいてください。

時々サイトを公開しちゃったり、稼げるキーワードを公開しちゃったりなどこんなこと書いちゃって大丈夫?という内容も、メルマガ読者さんにはガンガン公開しています(笑)ので、決して損はさせません。



アフィリエイトで月100万稼ぐ思考無料メルマガ詳細ページはこちら

そののアフィリエイト通信 登録フォーム

は必須項目です。

どうも、そのです。

 

先日、スマートフォンアフィリエイトの塾を4期も運営されている、羽根田雅幸さんという方の塾生限定セミナーにゲストとして呼んでいただき、これからアフィリエイトで稼いでいこうと思われている方の前で20分程度でしたがお話をさせていただきました。

2015-02-08 17.43.34

 

なんと、羽根田さんとは実際にお会いしたのは一度だけだったのですが、それ以来Facebookで繋がらせていただいています。そこでクローズドのグループに招待していただいておりまして、その中でお誘いをいただき、立候補させていただいた次第です。

(誤解のないように言っておきますと、直接名指しで呼ばれたのではなく、グループのメンバーに対して「ゲストで出てくれる方いませんか?」という流れでした)

 

で、実際に登壇してお話した内容の中から何点かを、これをお読みのあなたにもシェアしたいと思い記事にする事にしました。

 

アフィリエイトで稼ぐために

私はアフィリエイトを始めた当初、ある塾に入ったのですが、その時の心構えは「できるかできないかはともかく、同期の中で何か一つでもいいから自分は一番になる!」と決めてやっていました。

 

それが一年かかろうが二年かかろうがそれでもいいから何かで一番になると決めてやっていました。

 

で、同期の中でセンスのある子がいまして(笑)その子があっという間に月100万を超えたんですよね。でも、自分は自分だと思い、淡々と続けました。

 

そう、続けることって大事なんですよね、本当に。諦めたら終わりなので。

 

あと、仲間の存在が大事だということもお伝えしました。これも本当に大事。一緒に切磋琢磨しあえる仲間は、大きく稼ぐには絶対に必要だと思います。(月100万とかを狙う場合)

 

アフィリエイトの可能性

これは私自身も実感していて、羽根田さん自身もおっしゃっていましたが、アフィリエイトで稼げるようになるとWEBコンサルのスキルもある程度身に付いてしまっているということです。

 

私自身も、現在企業数社のWEBコンサルをさせていただいたりしていますし、ホームページ制作なども請け負ったりしています。

 

また、私はSEOコンサルタントとしての繋がりもあるのですが、SEOコンサルタントをしている方とお話していても、決してその方々とそん色のないSEOスキルを知らず知らずに身に付けてしまっているのがサイトアフィリエイトなんだということをつくづく実感します。

 

こちらについては、また別の記事で近々お話ししたいと思います。

 

とにかくアフィリエイトは、そこだけにとどまらずに次の展開に進みやすいスキルが身に付くという大きなメリットがあるということをお伝えしました。

 

アフィリエイトで成功するために一番大事なのは諦めないこと

実は、ゲストとして登壇したのは私だけでなく、私よりももっとすごい方々がお話されていました。

 

その中で全員が共通して「大事」だと言っていたのは「行動し続けること」です。

 

でも、本当にこれに尽きると思うんですよね。

行動し続けるためには仲間が必要だったりとかもありますが、とにかく行動をしないことには何も変わらないわけです。

思ってるだけでは何も変わらない。

 

こうして、思考は現実になる

という書籍でも書かれていますが、これも思考だけではなく結局は行動が混じります。

 

なので、思うだけでもダメだし、闇雲に行動するだけでもダメということなんだと思います。

 

 

上記の話も含め、細々した事などを話させていただき、20分ほどお時間を頂戴しました。

 

セミナーで話してみて

聴いてくださった多くの方が、私のふとした一言を真剣にメモされていたり、真剣に聴いて下さる姿勢を見て、是非みなさん稼げるまであきらめないで頑張ってほしいなと感じましたね。

 

こういった貴重な機会を与えてくださった羽根田さんには本当に感謝しております。

ありがとうございます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

どうも、そのです。

 

今回から不定期に自分が考えるアフィリエイトのキーワード戦略について、自分の頭の中を整理する意味合いも兼ねて、色々と書いていってみたいと思います。

 

今回は、ライバル商品キーワードで集客するというものについて書いてみたいと思います。

 

多くのアフィリエイターはアフィリエイト商品がある商標しか狙わない

こちら、本当にその通りで、多くのアフィリエイターはアフィリエイトできる商品の商標しか狙わない傾向が強いです。

 

たとえば、若者向けのニキビ商品でいくと、

 

  • プロアクティブ
  • アクネス

 

が良い例なのかなと思います。

前者はアフィリエイト広告があり、後者はアフィリエイト広告はないという感じです。

 

この場合、「プロアクティブ」という商標を狙った

プロアクティブ 口コミ

プロアクティブ 効果

プロアクティブ 最安値

などといったキーワードは多くの人が作りますが、

 

ライバル商品である「アクネス」という商標を狙った

アクネス 口コミ

アクネス 効果

アクネス 最安値

と言ったキーワードはあまり狙う人がいません。

 

でも・・・

 

購入者はその商品が欲しいのではなく、その先の未来が欲しい

アクネスを購入する人は、必ずしもアクネスが欲しいわけではありません。

ニキビが治った肌を手に入れたい

というのが本当の求めているところです。

 

なので、アクネスを探している最中に、

「私、アクネスも試したけど、プロアクティブ使ったときの方が早くニキビが治ったよ」

というような口コミを見つけたとしたらどうでしょうか?

 

この際、アクネスのことを無理に悪く言う必要もなく、プロアクティブという商品があることを認知して興味を持ってもらうことが大事です。

興味を持ってもらって販売ページにさえ誘導できれば、あとは広告主さん側の仕事になります。

 

直接的に商標を狙うよりは成約率も落ちますが、このようにアフィリエイト広告のないライバル商品からアフィリエイト広告のある商品へ誘導するという方法は、一部の方はしっかりやっていたりします。

 

では、どうやってそういった商品を見つけていくかなどの調査方法などについては、メルマガなどでも書いていこうと思っていますので、もしよろしければ下記より登録をしておいてくださいませ。

お読みいただき、ありがとうございます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

どうも、そのです。

 

※2015年8月12日追記あり※

 

あなたの時間を無駄に奪ってしまってはいけないのでまず最初に書いておきますと、現時点では有効な復旧方法は見つかっておりません。もし見つかったらこのページを編集して復旧方法を記載しようと思っています。

ただ、代替案などは記載しておりますので、参考にしてみていただければと思います。

 

昨年からFacebook広告を使ってFacebookページやサイトへ集客をしたり、アフィリエイトをしてみたりなどやっていたのですが、先日Facebook広告アカウントがいきなり停止されてしまいました(汗)

これにはさすがに参りまして、何とか復旧できないかと思い調べてみましたが、有効な情報は見つからず。

 

ひとまず、Facebookに問い合わせをしてみました。

Facebookに問い合わせをしてみたら・・・

Facebookからの回答

Hi sono,

Facebook is committed to presenting ads to our users that are useful and non-intrusive, and we are continually working to increase the relevance of ads. Our goal is to provide the highest quality user experience. We reserve the right to reject any advertising that we deem contrary to these objectives. Similarly, we reserve the right to close an account creating ads contrary to these objectives.

For this reason, if any of your ads have been removed or your ad account has been disabled, we will be unable to reactivate either. We apologize for any inconvenience this may cause. Please consider this decision final.

Thanks for your understanding,

Phoebe B.
Ads Integrity Team
Facebook

私は全くと言っていいほど英語ができないので、これでは何を言っているのかわかりません(汗)

というか・・・

「問い合わせをするページは日本語に対応してるのに、回答が英語ってどないやねん!」と心の中で突っ込みましたね(笑)

 

で、訳がわからないのでGoogle翻訳さんのお世話になってみました。

すると・・・

、園こんにちは

Facebookは便利と非侵入である我々のユーザーに広告を提示することを約束されており、我々は継続的に広告の関連性を高めるために取り組んでいます。我々の目標は、最高品質のユーザエクスペリエンスを提供することにある。当社は、これらの目的に反すると考えるすべての広告を拒否する権利を留保します。同様に、我々は、これらの目的に反して広告を作成アカウントを閉鎖する権利を留保します。

広告のいずれかが削除されたか、広告のアカウントが無効になっている場合、このような理由から、我々はどちらか再活性化することができません。私たちは、これが原因にご不便をおかけして申し訳ございません。この決定決勝をご検討ください。

ご理解いただきありがとうございます、

フィービーB.
広告インテグリティチーム
フェイスブック

要するに、「お前のアカウントは復旧させねーよ」ということらしいですね。

 

周りのFacebook使って稼いでる人にも聞いてみたら・・・

Facebookなどのソーシャル系で爆発的に稼いでる友人に確認を取ってみたら、衝撃の言葉が!

 

 

 

 

 

 

「そのさん・・・それたぶん永久停止処分ですね・・・僕もなりましたよ。」

と。

 

 

ええ、この時、私は心の中でこう突っ込みましたよ。

 

 

 

 

 

 

「アドセンスかよ!」

って(汗)

 

まるでアドセンスですよ、この勢いは(汗)

あ、ちなみに、私はアドセンスもアカウント停止されております・・・。

 

ヤフープロモーション広告は今の所生き抜いております。

というか、ヤフープロモーションは、企業さんの正式導入前のテスト運用などで代行して回したりもしてるので、止められたら本当に困ります(汗)

 

一体何が悪かったのか?

広告が停止された際、私は二つの広告を稼働、一つの広告は審査に落ちた状態のまま放置していました。

稼働していた広告のうちの一つは、実験的にインフォトップのアフィリエイトリンクを直貼りして紹介していましたので、それが引っかかったのかなと思っています。

もしくは、審査に落ちたまま放置していた広告か、そのどちらかかなと思っています。

 

私のアカウントはどうやら永久停止処分になってしまったみたいなので再開はできませんが、もし再開できることがあれば上記の点には気を付けて運用したいと思っています。

 

広告アカウントが停止されると復旧はできないが・・・

広告アカウントが停止されてしまうと復旧できない可能性が高いです。

でも、どうしても引き続き広告を運用したい場合は、身内のアカウントで運用してみるというのがまず一つかなと思います。

 

この際、カード決済名義は、身内の方の名義のものにしておいて、清算は個別で行う方が無難でしょう。

私はこの方法で、どうしても広告を運用したいFacebookページのみを引き続き出稿しようと思っています。

 

また何か進展がありましたら、このブログにてご案内しますね。

 

 

※以下、2015年8月12日追記※

友人がダメもとで広告アカウント復活をお願いしてみた結果・・・

上記でも書いた友人から連絡があり、広告アカウント復活をお願いしてみたら復活ができたみたいです。

以下、そのやり取りです。

 

Facebookコミュニティオペレーションでございます。

お問い合わせありがとうございます。あなたのアカウントは、Facebook広告のガイドラインに従っていないため、停止されました。

広告アカウントは、ポリシーの順守と広告コンテンツの品質について評価されます。ポリシーを順守していない広告を掲載したアカウントは停止されます。

見た人に、一貫した、予測可能な利用体験が提供されない広告が掲載されたため、お客様のアカウントは停止されました。広告のリンク先ページで、オリジナルでないまたは極端に少ないコンテンツを使用してFacebook広告ビューを収益化する方法は、認められていません。

広告を掲載する場合は、次の点にご留意ください。
* 記事の強調部分は、価値を与えてくれる重要なコンテンツです。
* 宣伝されるコンテンツは、Facebook広告ビューを収益化することを目的とせずに、前面に表示される必要があります。たとえば、広告を見た人にクリックスルーを求めたり、別の広告を頻繁に送ったりして、サイトコンテンツにアクセスさせるようなリンク先ページにFacebook広告をリンクすることはできません。
* Facebookページは、強力な独自性があり、クリックしてリンク先に移動したときに、付加価値が提供されるものにしてください。

アカウントが再開されました。Facebookで引き続き広告を掲載する場合は、広告コンテンツとリンク先URLがクリックされたときに、予想される利用体験が提供されることをご確認ください。これらのポリシーは、Facebookですべての利用者の信頼を保護し、維持するためのものです。あなたのアカウントはポリシーの順守について再審査されるため、前述の問題についてすべて対処してあることをご確認ください。

Facebookをご利用いただきありがとうございます。

Neil
Ads Integrity
Facebook

-----Original Message----
From:
To:
Subject: 閉鎖された広告アカウントに関するヘルプ

Is this your account?: Yes
Advertiser Account ID:
Please briefly describe your ads and the objective behind your campaign.: ガイドラインに抵触する記事はすべて削除し、外部サイトの最適化も行いました。お手数おかけいたしますが、どうかよろしくお願いいたします。
Are you the owner of the payment method linked to your ad account?: Yes
Is your current location different from the billing country of your payment method?: No
Please describe any unusual activity you've noticed on your account, if any.: ガイドラインに抵触する記事はすべて削除し、外部サイトの最適化も行いました。お手数おかけいたしますが、どうかよろしくお願いいたします。
To reactivate your ad account we need to verify your identity.: Yes

-----End Original Message-----

 

必ず復活するかはわかりませんが、お願いをしてみることで何とかなる場合もあるみたいです。

どうしても復活されたい場合は、停止されたと思われる理由をすべて排除した上で、ヘルプから問い合わせてみてはいかがでしょうか?

 

 

長文お読みいただき、ありがとうございます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

年始になると、多くの方はその年の目標を考えますよね。

あなたは、もう今年の目標を設定されましたでしょうか?

 

「今年こそは絶対に目標を達成するぞ!」と思っているなら、今回の記事には是非目を通していただきたいと思います。

 

目標設定で失敗する3つのパターン

  1. 目標が特にない、もしくは漠然としている
  2. 目標を忘れてしまう
  3. 目標を途中であきらめてしまう

主にこの3つが失敗するパターンと言えます。

目標が特にない、もしくは漠然としている

これは、何となく今年中にこれができたらいいなとか、そういったレベルの目標ですね。

目標というか願望レベルです。これでは、まず目標に向かって行動することの方が難しいので、もっと明確に目標を設定しないといけません。

 

目標を忘れてしまう

これの一番多くが目標設定をすることが目的になってしまって、目標を作っただけで満足をしてしまうパターンではないでしょうか。

目標設定だけでやりきった感が出てしまうんですよね(汗)

 

でも、これでは全く意味がありませんので、目標を忘れない努力や工夫が必要になります。

 

目標を途中であきらめてしまう

途中であきらめてしまうというのも、多くは目標設定の見込みが甘いのが原因だと思われます。

また、目標達成への覚悟も甘い(願望レベル)というケースもあるでしょう。

 

本気で達成しようと思っていれば、決してあきらめることはないはずですので、目標設定の見直しが必要になります。

 

目標を達成するための7つのテクニック

  1. 半年後の目標を設定する
  2. 2週間後の目標を設定し、2週間ごとに見直し再度2週間先の設定を繰り返す
  3. 絶対に達成すると決める
  4. 周りの人に公言することで自分を追い込む(常に口にする)
  5. 目につくであろう場所に目標を貼っておく
  6. スイッチの切り替え動作を決めておく
  7. 日誌をつける

この7つを徹底することで目標達成に大きく近づく事ができます。

 

半年後の目標を設定する

一年後の年末でも良いのでしょうが、期間が長くなればなるほど目標も漠然としてしまいますし立てにくくなります。これも失敗しやすい要因の一つなのではないかと思っています。

なので、今年の目標という形であれば、6月末時点までの目標を設定するという感じですね。

 

半年後にどうなっていたいのか?という目標を立てるということです。

一年後の明確な目標があるとすれば、その半分の時点ではどうなっていないといけないか?という部分が目標になります。

 

2週間後の目標を設定し、2週間ごとに見直し再度2週間先の設定を立てる(繰り返し)

先に立てた半年後の目標達成に向けて進めていくために、直近の2週間で何をしないといけないかを考え、それを目標化するということです。

目標とノルマは別物なのでノルマ化しないように気を付けながら、あくまで目標として「数値でわかるように目標設定する」ようにしましょう。

 

以下はタイプによって違うと思うのですが、目標達成のコツを2パターン書いておきます。

【補足】目標達成の2つのコツ

どちらの方が合っているか考えて、ご自分のタイプに合わせて設定されると良いでしょう。

 

  1. 達成率が50%だと考えて、最初から倍の目標を設定しておく
  2. 絶対に達成できるレベルの目標設定をして小さな成功を積み重ねて自信をつけていく

 

これは、本当にタイプによって合う合わないがあると思います。

立てた目標の半分もできていたら良しとできる人は前者、立てた目標は全部できていないと凹んでしまう人は後者という感じでしょうか。

参考にしてみてください。

 

絶対に達成すると決める

これはよく言われていますが、「したい」「なりたい」ではなくて「する」「なる」と決めるということですね。

大人気の漫画ワンピースの主人公ルフィが「オレは海賊王になる」と言っているのも「絶対に達成すると決めている」からこその発言ですよね。

 

サッカーの本田選手なんかもワールドカップ出場時に「世界一になる」と言っていた記憶があります。「なりたいです」とは言ってませんでした。

サッカーに関しては、結果は惨敗になりましたが、この意気込みがなければ絶対に達成できないでしょう。

 

周りに公言することで自分を追い込む(常に口にする)

これは上記の「絶対に達成すると決めた」ことを周りの人に公言するということです。

言ってしまったからにはやらないといけなくなります。豪語すればするほどいいわけですよね。言えば言うほどやらないといけなくなりますから。

 

私も前まではこういったことはしていなかったですが、今は周りの人間に目標を公言するようにしています。

あ、ちなみに、私の目標などはちょいちょいメルマガで公言したりしていますので、興味がある方はご覧になってみてください(笑)

※メルマガはこの記事の一番下から簡単に登録ができます。

 

目につくであろう場所に目標を貼っておく

これは結構大事ではないかなと思います。一日の中で必ず使う場所などに貼っておくと効果が高いです。

居酒屋のトイレの「トイレの中まで失礼します」という張り紙並に、トイレは一度行くとある一定時間必ずいることになるので効果的ですよね。

家族がいらっしゃる場合は、トイレに貼る事で自然と上記の「周りに公言する」ということも同時に実現できるので一石二鳥と言えるでしょう。

 

スイッチの切り替え動作を決めておく

これも重要ですね。(全部重要だから7つのテクニックって書いてるんですが(笑))

これは、何かに取り組む際にモチベーションを上げるためにする動作と、失敗などをして凹んだ時に気持ちを元に戻す動作を決めておくことを指しています。

 

前者は、イチロー選手がバッターボックスに立った際にするアレみたいな感じです。アニマル坂口が連呼しているアレみたいな感じです。

 

後者は、深呼吸をするとか、ストレッチをするなど身体を動かしたりするものが主になるでしょうか。言ってみたらストレス発散法に近いですが、どこでもできることにしておくのが良いですね。

たとえば、カラオケで歌うとか銭湯に行くとかだと、特定の環境でしか満たせないので、いつでも満たせる動作を決めるのが良いでしょう。

 

これも結局は何だっていいわけです。

「これをしたらモチベーションが上がる」「これをしたら凹んだ気持ちをリセットする」と決めるだけ。

あとはそれに従うだけです。

 

日誌をつける

目標達成に向けて何ができて何ができなかったのかを可視化するということです。

可視化することでできたこととできなかったことが明確になり、それをチェックする癖をつけることでより目標達成への精度が上がるとされています。

 

これは正直、私もしっかりできていない部分でしたが、少し前から取り入れています。

 

以上、長くなりましたが、上記のことをしっかりと行えば、あなたの目標は高い確率で達成できる、もしくはこれまでより大幅に近づくことと思います。

是非参考にしてみてくださいね。

 

シェアなど大歓迎です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

アクセスを増やすと検索順位は上昇するのか?

目安時間:約 4分

SEOの評価要素の一つに、「アクセス数」というものがあるのではないかと思い、いくつかのサイトで実験をしてみたことがあります。

そこからわかったことをシェアしてみたいと思います。

 

アクセスだけ増やしても検索順位には影響しにくい

私のメルマガ読者さんにも協力してもらう形で、何度かサイトのアクセスを意図的に増やしたことがあります。

 

何度かやってみましたが、大幅に順位が上昇したケースはほとんどありませんでした。

もし、この要素が影響して順位が上昇するのであれば、もっと確率良く順位に影響を与えるはずです。

 

ただ、一つだけ例外のケースがありました。それが・・・

 

既に1ページ目にいるサイトにアクセスを増やすと順位が上がりやすい傾向に

そう、既にアクセスのある検索ワードで1ページ目にいるサイトにアクセスを供給した場合に限っては、順位が上昇する傾向にありました。

 

これも必ずではないですが、この条件を満たしているときといない時では明らかな違いが見られたので、何かしらの影響があるのだと思われます。

 

何故、1ページ目にいるサイトだと順位が上がりやすいのか?

あくまで仮説にはなりますが・・・というか、Googleでもないので、SEOというのはどれも仮説ですが(笑)

 

これは、1ページ目にいるということは、Googleからある程度評価を受けているページであると言えます。

つまり、ある程度Googleからの評価を受けている段階で意図的にアクセスを増やすことで順位を上がりやすくすることができるという仮説が成り立ちます。

 

アクセスが増えているかどうかってどうやってGoogleが判断するのか?については、たとえば検索エンジン経由でのアクセスが増えればそれはGoogleは把握ができるでしょう。

また、そういったデータには使っていないとされていますが、chromeブラウザからアクセスされている場合は、Googleは把握することができるでしょう。

 

このように、アクセスが増えているかを判断する術は、Googleにもいくつかあると思いますので、それらから判断しているのではないでしょうか。

 

バズった場合はまた別の評価

バズった場合というのは、色んなところからリンクが貼られることになるので、上記とこれとは根本的に話が違います。

 

今回紹介したのは、リンクは全然増えてないけど、アクセスだけを増やした場合というケースの話です。

 

 

無料メルマガではこういったSEOの事例なども積極的に公開したりしています。

料金は一切かかりませんので、お気軽にご登録いただければと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
きっとあなたの役に立つ
アフィリエイトで月100万以上稼ぐための思考とコツ
無料メルマガ


アフィリエイトで月100万以上稼ぐ管理人がお届けするメルマガです。

あなたはこのメルマガを愛読するだけで、知らず知らずのうちに稼ぐための思考やコツが身に付きます。

解除はいつでもできますので、ご興味がありましたら登録しておいてください。

時々サイトを公開しちゃったり、稼げるキーワードを公開しちゃったりなどこんなこと書いちゃって大丈夫?という内容も、メルマガ読者さんにはガンガン公開しています(笑)ので、決して損はさせません。



アフィリエイトで月100万稼ぐ思考無料メルマガ詳細ページはこちら

そののアフィリエイト通信 登録フォーム

は必須項目です。

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
参加中のブログランキング


RSS