WordPressを使っていると、頻繁にバージョンが更新されていますが、最新のバージョンにアップデートするタイミングっていつが最適なのでしょうか?

これについて、私が気を付けている点を挙げておきます。といっても、たった一つだけなのですが、この考えはiPhoneなどにも同じことが言えるので、知らなかった方は是非意識しておいてください。

 

末尾が「0」の段階ではバージョンアップしない

この記事を書いている段階でのWordPressの最新バージョンは、「4.0.1」となっています。これでいうと、「1」が末尾の数字となります。なので、これが「4.0.0」の段階ではまだアップデートしないということです。

 

末尾が「0」の段階では不具合が生じる可能性が高い

なぜ「1」とかにバージョンアップされるのかというと、「0」の時点で起きた不具合を修正しているからです。なので、「0」の時点であわてて更新しなくても、その不具合が修正されてからのバージョンにアップデートする方が無難だと考えています。

 

私がバージョンアップするのは末尾が「2」以降

私は、上記のような理由から末尾が「2」以降になってからアップデートするようにしています。「1」でアップデートするとしたら、「1」が公開されてから一ヶ月以上経っても次のバージョンが公開されない場合でしょうか。

 

こうすることで、頻繁にバージョンアップしなくても良いですし、不具合を受ける可能性も少なくなります。

是非、覚えておいてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
参加中のブログランキング


RSS