ネットビジネスで稼げない人の傾向とは?

目安時間:約 8分

どうも、そのです。

 

ここ最近、まだネットビジネスで成果を上げたことのない方たちと話をしてみて感じた、「稼げない人の傾向」というものがあります。

 

その傾向はいったい何なのかというと・・・

覚悟を決めてない

ということです。

 

覚悟を決めてないってどういうこと?

本当によく言われるのが、アフィリエイトだけに限らず、

「●●って今から参入してももう稼げないって聞いたんですけど・・・」

ということ。

 

稼げないって聞いて萎縮するのならやらない方がいいと思います。

 

これ、アフィリエイトに関しても同じことが言えるんですよね。

「脱毛とかキャッシングのジャンルは今から参入しても稼げないって聞いたんですけど・・・」

とか言う人、かなりいます。

 

人から聞いた本当かどうかもわからない情報に振り回されて委縮する時点で「覚悟を決めてない」んだと思います。

覚悟を決められないなら、最初からやらない方がいいと思います。どうせ結果でないので。

 

自分で真実もロクに確認しないで、人からの情報だけで稼げないと思い込んで勝手に判断するなら、そもそもネットビジネス全般向いてないですし、こういう人に限って「まだ誰も気づいていない新ビジネス!」とかのうたい文句にいとも簡単に引っかかるんだと思います。

 

心配しなくても大丈夫です。

まだ誰も気づいていない新ビジネスなんて、あなたのもとに話が来るはずないので。

 

こういうのに引っかかりそうな人、過去に引っかかったことがある人は、古くからの友人とか身内でもない限り、向こうから美味い話なんて持ってくるはずがないということを頭に入れておくべきです。

 

それって誰が言ったの?

そもそも、「●●はもう稼げない」とかって誰からの情報なんですか?

少なくても、その分野で現在も稼いでいる人は、よっぽど意地悪な人でもない限り、絶対にそんなこと言わないはずです。

 

「●●は稼げない」という情報は、その言葉を発した人がたまたま上手くいかなかっただけという可能性が非常に高いことは覚えておいた方がいいと思います。

 

大事なのは覚悟を決めること

「私は●●で稼ぐ!」と覚悟を決めることです。

 

「稼ぐ」ということは、その道のプロになるということです。お金をもらうわけですから。

覚悟なくプロになれないですよね?

 

医者になる覚悟がない人に、自分の大切な身体預けて手術してもらおうなんて思いますか?

 

ネットビジネスって気軽に始められるから意識が低いんですが、ネットビジネスも普通の仕事とまったく同じです。

お金をいただく以上、プロとしてやるものです。(=仕事)

 

この辺りの話については、過去のこの記事でも触れていますので参考にしてみてください。

臨時講師してきましたinスマートフォンアフィリエイト塾3期大阪セミナー

 

 

覚悟を決めたら何とかしようと必死に取り組みますし、少なくても簡単には諦めないでしょう。

ただ、あれこれ商材買いあさって、次から次に新しいことをするのは違うと思います。

 

中にはハズレのものもあるので何とも言えませんが、一度取り組もうと思ったのなら最低でも三ヶ月とか半年は必死にそれに取り組むべきかなと思います。

 

私も仕事柄いろんな商材見たりしてますが、心底「これは結果出ないな」っていう商材、そうそうありませんので。

だから、ちゃんとやれば、それなりの結果は出るものが多いってことです。

 

つまり、商材を買ったのに結果が出ないというのは、

アフィリエイトで稼げない原因となる2つの重要ポイントとは?

にも書いたように、作業量が足りていないことがほとんどです。

 

あとは作業量だけの問題なのに、先が見えないからすぐに諦めて新しい事をしようとする。

 

でも、そうじゃないんですよね。

多くの人が諦めるところで諦めずに続けるからこそ、人と違う結果が得られるってことです。

 

 

あなたも本気でアフィリエイトなどネットビジネスで結果を出していきたいなら、その道で稼ぐ覚悟を決めましょう。

アフィリエイトに関しては断言できますが、今からでも間違いなく絶対に稼げます。

 

稼げないとしたら、それはやり方が間違ってるか作業量が足りてないだけ。

 

正しいやり方で作業量が足りていれば必ず結果が出ます。

 

 

「じゃ、一日どれぐらい作業すればいいですか?」

って質問が出そうなので書いておきますと

そんなものの絶対基準なんてない!

ってことです(笑)

 

人それぞれスキルも違うのに、絶対基準なんてあるわけないでしょ。

 

もし、正しいやり方をやっているのであれば、それで結果が出てないってことは作業量が足りてないということです。

もしくは、まだ作成したものが成果につながってないだけ。

 

 

話にまとまりがなくなってきたんですが、正しいやり方なのかどうかについては、その分野で結果を出している人に確認してみるしかないですね。

あとは、自分がこの人から教わりたいって方に、直にお願いしてみるかとかそんな感じでしょうか。

 

本気で覚悟決めてたら、それぐらいの行動はするでしょって話です。

 

ネットビジネスに取り組もうとする人って、行動力はあるんですけど、実行力がない人が多いですよね。

次の記事ではそんなことを書いてみようかと思います。

 

 

メルマガでも情報発信しています。

メルマガならではの情報発信もあるので、良かったらどうぞ。

↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

どうも、そのです。

 

アフィリエイトは今から始めても十分に稼げるにも関わらず、稼げない人の方が数多くいます。

その原因は何なのか?私はたったの2つのポイントを押さえているかどうかの違いだけだと思っています。

 

アフィリエイトで稼げない原因を作っている2つの重要ポイント

  1. 正しいやり方ができていない
  2. 作業量が足りていない

 

正直、この2つのみに尽きていると思います。

いつまでも稼げない人は、この2つのいずれか、もしくは両方に当てはまっています。

 

1.正しいやり方ができていない

取り組んでいる方法そのものが成果の出ない方法の場合、当然ですがいつまで経っても成果が出ません。

もしくは、一番怖いのが、自分自身は合っていると思っているケースですね。

 

例えば、何かしらの情報商材を購入してそれに取り組んでいるケースです。

商材を見て自分ではしっかりとその内容通りにできていると思っているのに、実際に人から見た場合にはずれている点が多いなどです。

これは、結構な確率であります。

 

ここが情報商材を購入して稼ぐという点のデメリットとも言えます。

これは商材の内容が悪いとかではなく、どうしても起こり得ることだということです。

 

ここを改善するには、合っているかどうかの確認が取れる環境をつくる事ですね。

商材ではなく、塾へ入るとかコンサルを受けるなどがこれに該当するかと思います。

 

もちろん、商材の購入だけで稼ぐ人もたくさんいますので、商材そのものが悪いというわけではありません。

私も数々のアフィリエイト系の商材に目を通してみていますが、その商材の内容をこなせば稼げるものがほとんどです。

なので、商材の中身が悪いのではありません。

 

商材に取り組んでみてなかなか稼げない場合は、塾かコンサルなどを検討するのも一つの手段ということですね。

 

2.作業量が足りていない

これも稼げない人の中でかなりの人が該当する項目ですね。

 

取り組んでいる方法で作ったサイトや記事が10個以下とかで諦める人がざらにいます(笑)

たったの10個すら取り組んでいないのに、この方法は稼げないとか自分には合っていないとか決めつけてしまうわけですね。

 

10個じゃ検証材料にもなりません(笑)

検証もできないのだから、合っているかどうかすらもわからないわけです。

それなのにすぐにやめてしまう。

 

そんな感じの人がとても多い印象です。

で、また新しい商材とかに飛びつく感じですね。

 

この行為は、お湯が沸騰する前に火を消して、また別のコンロで違うやかんに水を入れて火をつけ直すみたいなものです。

 

こうやって見ると、そんな馬鹿なことをする人いないでしょ?って思うと思います。

でも、稼げない人の行動を俯瞰してみると、これと同様の行為を普通にやってしまっているんですよね。

 

これを改善するには、取り組んでいる方法ですぐに結果が出ると思わないことです。

アフィリエイトって仕事(ビジネス)です。

新しい仕事に取り組んですぐに良い結果なんて出ません。

 

新しい職種に就職してすぐに大事な仕事なんて任せてもらえませんよね?

でも、アフィリエイトだと、そのすべてを自分で取り組まないといけないわけですから、当然すぐに良い結果なんて出ないもの。

出なくても当たり前な話なんです。

 

私はアフィリエイトに取り組む際、「1年は報酬が0でも続ける」と決めて取り組みました。

私の仲間内で現在は月数百万レベルで収益をあげている人も「3年やってみないとわからない」と思ってやっていたそうです。

 

それぐらいの気持ちをもって取り組めるかどうか、そしてそのときそのときの最善を尽くして作業を続けていけるかどうか、ここが大事かなと思います。

 

というか、それぐらいの気持ちで取り組んで当たり前なんですよね。

これを当たり前に思ってできないとかであれば、アフィリエイトで稼ごうとすること自体を諦めた方がいいんじゃないかと思います。

そんな甘い世界じゃないので。

 

今回の話のまとめ

まとめると、単純に上記に挙げた2つの部分をつぶすことです。

 

一言にすると、正しいやり方で作業をし続けるだけです。

本当にこれだけです。これで必ず成果は絶対に出ますので。

 

アフィリエイトって稼げないんじゃないか?って思っている方は、ぜひ正しいやり方で作業をし続けてみてください。

 

アフィリエイトで稼げるようになるための情報発信をメルマガでも行っています。

登録は下記から簡単にできますので、よろしければどうぞ。

↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

どうも、そのです。

 

タイトルの通り、サイトアフィリエイト初心者は、競合が多いジャンルからやるべきです。

理由は簡単。需要が大きければ大きいほど、こぼれ球も多いから。

 

なので、競合が多いジャンルと言っても、需要が少ないのに競合だけやたらに多いジャンルはダメです。あんまりないですが。

 

サイトアフィリでいくと、

 

  • キャッシング、FXなどの金融系
  • 脱毛、化粧品、ダイエットなどの美容系
  • 出会い、コミック、動画などのアダルト系

 

この辺りは、鉄板と言ってもいいジャンルではないでしょうか?

あ、ちなみに、「鉄板」というのは、「絶対的」とか「確実」という意味で使います。(知らない人向けに念のため)

 

某金融系ジャンルで2年以上月5~20万、1サイトで稼いでいる事例

競合が多くその競合も強豪揃いという某金融系ジャンルで、ライバルのほとんどが狙ってないキーワードがあり、そのキーワードでもう2年以上上位表示させ続けて毎月5~20万ぐらいになっているサイトがあります。

 

このキーワード、もう少し横展開してがっつりやれば、この関連キーワードだけでも50~100万ぐらいまでいけるとは思います。

ただ、手が回らないのでやってないですが。

 

ジャンルの需要が大きいので、ニッチなキーワードでもこれぐらい稼げてしまうんですよね。

ちなみに、月のアクセスは300~400ぐらいです。

このアクセスで月に5~20件って感じですね。単価が平均して1万円ぐらい。

 

あ、ちなみに、ペラサイトです(笑)

このジャンルでペラサイトで稼げるなんて誰も思ってないでしょう。実際に私以外でペラサイト見たことないです(笑)

でも、狙い方次第では全然稼げてしまうんですね。

 

需要が大きいジャンルだと、こういうことが起こりえます。

 

細かいキーワードなら競合が多いジャンルでも全然勝負ができる

複合キーワードとかロングテールキーワードとか言われたりもしますが、こういったキーワードで勝負していけば全然初心者でも稼ぐことが可能です。

実際、私なんかでもこぼれ球を拾ってるに過ぎないですから(笑)

 

私が取り組んでいるのは強豪ぞろいと言われているジャンルばかりです。

でも、そんなにSEO対策を頑張っているわけではありません。

 

そんなにSEO対策を頑張らなくても勝てる戦略があるからです。

 

要は、キーワード選びが大切ってことですね。

これからサイトアフィリエイトで稼ぎたい!と思っているなら、キーワード選定力を磨くのが一番です。

 

なぜなら、キーワード選びの本質は変わらないから。

以前、私が主催して行った、キーワード選定セミナー、キーワード選定実践会で話している内容に取り組めば、月10万とかそんなに難しくないです。

 

なお、実践会の動画販売を望む声をメルマガ読者さんから多数いただいておりますので、現在どうするか検討中です。

おそらく販売するとしてもご案内はメルマガのみになると思いますので、気になる場合はメルマガに登録しておいてくださいね。

メルマガは下記フォームから簡単に登録できます。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

どうも、そのです。

 

アフィリエイトで成功するために絶対に持っておかなければならない意識があります。

それは「アフィリエイトはビジネス」であるということ。

 

よく色んなところで言われていることですが、この意識は本当に大切。

というか、この意識を持てないようなら、アフィリエイトで稼ごうとすることをやめた方がいいかもしれません。

 

副業であろうが何であろうが、アフィリエイトはビジネスです。

お金を受け取るということは、何かしらの価値を提供してその対価として報酬をいただくことになります。

 

アフィリエイトはビジネスという意識を持てば

「アフィリエイトはビジネスである」としっかり認識している人間であれば、遅かれ早かれ必ず稼げるようになります。

逆にこの意識を持っていないなら、モチベーション云々に左右されてしまってなかなか進まず、いつまで経っても稼げないということになります。

 

たとえば、昼間サラリーマン、夜は居酒屋で副業のアルバイトをしているとして、居酒屋に勤務したらモチベーションがどうとか関係なく仕事をこなすと思います。

でも、こと副業でアフィリエイトということになると、モチベーション云々で作業をしなかったりするわけです。

モチベーションに左右されている時点で「ビジネスとしての意識が足りない」と言えるのではないでしょうか。

 

社長である認識を持つ

アフィリエイトに取り組む以上は、あなたはアフィリエイトを行う会社の社長です。個人事業主とかって意識よりも社長である意識を持つべきでしょう。

こう意識するだけでもかなり変わると思います。

 

少し余裕を持たせたスケジュールを立てる

私もできていないことが多々ありますが、年ごと、半期ごと、四半期ごと、月ごと、週ごと、日ごとの目標を立てて、明確にスケジュールを立てるのが一番です。

スケジュールを立てたら、あとは基本的にその通りに実行するだけ。

 

もちろん、不確定要素も多々ありますから、最初のスケジュールには多少の余裕を持たせておくことが重要です。

 

具体的に言うと、「自分ができると思った量から半分に減らす」ぐらいがちょうど良いはずです。

私もそうですが、大体の人は自分の能力を過信しています。更に、時間の読みも甘いです(笑)

だから、できると思った量の半分ぐらいがちょうど良いです。

 

一日10記事書けると思ったなら5記事でスケジュールを立てるということです。

余った時間は勉強に充てるのも良いですし、更に記事を書くのも良いでしょう。

 

このスケジュール感をしておくことで、スケジュールに遅れが出るといったことが起こりにくくなります。

 

間違っても貯金の認識は持たない

スケジュールにある内容を問題なくこなして、普段よりも多く作業できたとしましょう。

ただ、これはあくまでも予定外の出来事です。

 

なので、その翌日に「昨日、いつも5記事のところを10記事やったから、今日はいいか」としないことです。

これをしだすと、スケジュールの意味がなくなります。スケジュールを貯金するという考えは絶対にやってはいけないことです。

 

まとめ

長々と書きましたがまとめると、

 

  • アフィリエイトはビジネスであると認識を持つ
  • スケジュールを自分ができると思う量の半分で組む
  • スケジュールは絶対に貯金しない

 

この3つを意識して行動することで、よっぽど間違ったノウハウでもしてない限りは、遅かれ早かれ絶対に結果が出ます。

アフィリエイトでなかなか成果に結びつかない場合、是非参考にしてみてくださいね。

 

メルマガでは、こんなマインドの話だったり、テクニックの話、裏話など、ブログに書き残せないようなことを書いていたりもします。

まだ登録されていないようでしたら、いつでも解除できますので、下のフォームよりお気軽にご登録くださいませ。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
参加中のブログランキング


RSS